ご無沙汰しております

早 今年も3っか月が過ぎようとしております
昨年は 娘の結婚式や母の葬儀などで心が落ち着かずPCに向かう事が出来ずご無沙汰してしまいました。
でも本人は至って元気で貧乏暇なし、病気も近づいて来ません。
でもさすが年にはかないませんね、旦那ともう無理が効かなくなったなあ~と嘆き慰め合いながら
マイペースを心掛けております  元々づぼらな夫婦ですが(笑)

民泊の方はお陰様でボチボチではありますがリピーターの方や海外の方にお見え頂いております
この山里でいろんな方とお会い出来ることが何より嬉しく思います。

近況はFacebookで時々発信しておりますので、Fをクリックしてくださいませ

[PR]

# by yuzurihanosato | 2017-03-29 16:17 | 農業 | Comments(0)

食べること

食べることは生きること   人間、生まれてから死ぬまで食べること
一番大切な体を造る 食。 田舎暮らしを自給自足的生活ですることで
気づかされた事です、
病気になったら、気づくかもしれませんが
たぶん街中で暮らしていたら気づかなかったかもしてません

こんな私が食事を提供する側になるなんて考えてもいませんでしたが
グリーンツーリズム、(農泊)をする事でこんなにも気づきがあるなんて、、、
生涯、学習、日々進歩、安心安全な食事を心遣いしながらも美味しいものでなくてはと、、、

やっと認定をいただきました。
まだまだ初級ですが、(もう頭がついていきません)ので、実践する事を心掛けたいと思っています
国際薬膳食育師 認定証 をいただきました
d0197918_1630416.jpg

[PR]

# by yuzurihanosato | 2016-08-30 16:33 | | Comments(2)

ゆずりはの里通信

残暑厳しい暑さが続いておりますがいかがお過ごしでしょうか
久々のゆずりはの里通信です
日中はまだまだ暑い日が続いておりますが朝晩は随分涼しくなり
畑仕事は朝のうちに収穫しながら、少しずつ秋植えの野菜の準備をしていこうと
草取りした草を燃やした灰を捲いたり有機栽培しています
葡萄も今年は例年より早く出荷でき、注文順に出荷しております
季節は日に日に秋へ向かっていますね、時折吹く風が心地よく感じられます
d0197918_14514038.jpg

葡萄も甘く色よくなりました
d0197918_14531831.jpg

稲穂も綺麗に出そろい
d0197918_15133717.jpg

栗やトマト、花オクラ、高砂ゆりが和ませてくれます
やっぱり 田舎暮らし 楽しいですね
[PR]

# by yuzurihanosato | 2016-08-18 15:18 | 田舎ぐらし | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます

毎日暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか

ここのところ雨もなく畑の野菜が悲鳴をあげています
里芋は葉を巻き、きゅうりは枯れあがりました
朝近くの畑には山から水を汲みあげるのですが、なかなか全部には行き当たりませんね
ひと雨欲しいものですね

今年は前期の学生受け入れがなかた分野菜作りに時間をかけましたが
旦那と二人で食べる分など知れたもんで、沢山の旬の野菜に悲鳴をあげています

これからは葡萄の季節 好天気で上々の出来の様子
d0197918_16395324.jpg

楽しみ!
[PR]

# by yuzurihanosato | 2016-08-06 16:41 | 季節 | Comments(4)

いよいよ復興割販売

いよいよ復興割販売、19日14時よりコンビニで始まります、安心院農村民泊でも利用出来るようになりました。熊本、大分県を応援しましょう!そしてゆずりはの里も応援してください。
[PR]

# by yuzurihanosato | 2016-07-18 16:34 | つぶやき | Comments(0)

明日のために

食べ物は腐るのが当たり前なのに実力以上に長持ちさせるためには(保存料)が必要になるし、見栄よく強引にしょうとすれば(発色剤)(着色料)が要る素材にコストをかけず、それなりの味に仕上げようとしたら、(うまみ調味料)(たん白加水分解物)(酵母エキス)は欠かせません。
結論を言えば、見栄よく安い加工食品とずらりと並んだ添加物とその類は切っても切り離せません。
もし添加物のもつデメッリトが嫌なら、素材から手作りした家庭料理、を食べるか、それなりのお金を出して安心出来るレストランや食堂に行くか、、手間を取るか、添加物を取るか二者択一につきます。   手作りも嫌、添加物も嫌、毒性は嫌、高いのも嫌、そんな虫の良い話はありません。

あなたにとって大切なものは値段ですか、時間ですか、安心安全ですか、健康ですか、譲れないものは何かを見つめて自分に取って本当に大切なもの、優先順位を明らかにせねばなりません

       西日本新聞の食品の裏側より


今日の新聞の記事です   私に取って一番大切なもの  それはやっぱり家族かな、、、
そう  料理、をするであろう娘、嫁に伝えたいことなのです   が、まず娘は時間がないと言うでしょう、嫁は安月給でお金がないというでしょう  そう私も若いころは、親の言うことまともに聞いたことなどなかったからね。でも私の若いころはこれほどまでに添加物はなかったように思う
消費者がしっかりと選んでいかないと、儲け主義の企業がなくならないでしょうから、、、
[PR]

# by yuzurihanosato | 2016-06-29 21:43 | つぶやき | Comments(2)

雨の日が

雨の日が続いていますが、、、今年は例年より雨が多いとか、、、
温暖化で気温が高いとか、、、異常気象が心配ですね

野菜作りをしていると 気温や雨、草花の開花時期に敏感になります

近所のおばあさんが塚原豆(この地の豆)は、もみの花が咲いたら播けと教えてくれました
昨年は7月初めでした、一昨年は7月中旬でした、今年はまだ6月なのに咲いているんです。
年々早く、温暖化が進んでいるのか、草木は敏感感じ取っているのです。
そう  あの4月14日の地震の時はいつも鳴く鹿も猪もいなくなったです
危険を予知して安全な場所に身を隠していたのでしょうね
人間にも予知出来ない能力を、彼らは持ち生き延びているのです  凄いですね


本業のブドウは やっと摘果、球抜きです 重さ500グラム、なるように形を作ります

d0197918_2124682.jpg

これはマスカットではありません   安心院特産品のピオーネです
これから 色気を出していきます、粒も大きくなります
今しばらくお待ちくださいませ!!
[PR]

# by yuzurihanosato | 2016-06-28 21:29 | 季節 | Comments(2)

震災から復興に向けて

4月の熊本震災からキャンセルが続いておりましたが少しずつ復興の兆しが
昨日は韓国から21名の団体さんが安心院町グリーツーへ来てくれました
震災の直接的ななかった物の宿泊客が激減し 町全体が沈んだ状態でしたが
少しづつ問い合わせが来るようになり 町も元気を取り戻しつつあります

今がチャンス  別府、湯布院、予約はすぐに取れると思いますよ
安心院町グリーンー (農泊)も通常なら学生受け入れ中ですが今は
空き状態ですよ  チャンスです
とれとれの野菜で伝統的な料理、安心、安全な食、そして何よりもそこに住む人との交流を
楽しみに来ませんか
[PR]

# by yuzurihanosato | 2016-06-08 22:29 | 農泊 | Comments(1)

野菜日和

久々の雨   今日は野菜日和 

自給自足の 田舎暮らし いろんな野菜 芽を出したもの、ちっちゃな実をつけたもの
花が咲いたもの 収穫できるもの  今年は学生がいない分 野菜の時間が増えています


d0197918_22143821.jpg
d0197918_22145239.jpg
d0197918_2215740.jpg
d0197918_22152279.jpg

まだまだあります  ニンニク、玉ねぎ、そら豆、エンドウ豆、里芋等々

中でも面白いのがツタンカーメンの豆
古代エジプトを統治した王のツタンカーメン  王家の墓から3000年の時を経ても
ほとんどそのままで発掘されたといわれ 中でも黄金のマスクは有名な話です
当時の副葬品の中から見つかったエンドウ豆をカーター氏が発芽、栽培に成功しそののち
数か国に渡りツタンカーメンの豆が各地に広まったとされています
真相は?? でも不思議 豆は青いだけど 豆ごはんにすると ごはんが赤くなるんです
神秘的なお話です

今年は種どりして 増やしたいと思います
[PR]

# by yuzurihanosato | 2016-05-26 22:43 | 農業 | Comments(0)

やっぱり寂しいな

4月の地震以降 キャンセルが続いて 


被災されている方の事を思うと  普通に生活出来ているだけでも感謝しないといけないのに


でも やっぱり  寂しいなぁ~

今日は  だ~れとも 合わんかった 話もでけんかった

で  ご無沙汰している  墓まいり  墓掃除に行って来ました
お父さんもお母さんも寂しい思いをさせて  ごめんなさい!!
d0197918_21381511.jpg

[PR]

# by yuzurihanosato | 2016-05-18 21:39 | つぶやき | Comments(2)
line

ゆずりはの里


by yuzurihanosato
line